田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書 HタグのSEO効果
田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書
株式会社ハマ企画 田中友尋のWEBサイトとWEBに関わるビジネス覚書なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


HタグのSEO効果
HタグのSEO効果
SEOブロガ達でまたHタグに関して、議論が出てきています。
ことの発端は
[Two H1 tags on One Page - Effect in Google SERP:http://www.webmasterworld.com/google/3773892.htm]
の中の議論
「H1がよい」
「いや、H2が効果的」
などというもの。

根拠は簡単で、「H1が重要なので仕様乱発したら効果がなくなったのでH2にしよう」
もうほとんどSEOスパムとかわらない発想。

その前に復習。
Hタグというのは見出しであり文章の中でも「この文章はこの内容だよ」って説明をするものですよね。

H1だらけになったら、その文章(コンテンツ)は無茶苦茶。

検索エンジン側は「H1?H6はW3Cの勧告通りにしましょう。」と言っているのですから乱発は控えたいですね。


SEOには近道はありません。
近道には必ず落とし穴があります。

やはり基本は忘れずにしておきたいですね。


ホームページ制作のハマ企画
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://webconsulting.blog63.fc2.com/tb.php/75-fe1b757c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。