田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書 ページに埋め込むキーワードの数
田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書
株式会社ハマ企画 田中友尋のWEBサイトとWEBに関わるビジネス覚書なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ページに埋め込むキーワードの数
ページに埋め込むキーワードの数

1ページで何個のキーワードをターゲット化すべきかを判断するには ?SEOの具体的戦術
原文 Tactical SEO: How Many Terms/Phrases Should I Target on a Single Page?

このコラムに注目をしてみました。



結論。
「何個」という数を限定していません。
ターゲットとなるキーワードを選定して、ルール通りに title、meta、h1 とに表現しましょうとなっています。

この記事をきっかけに再認識をすると。
SEOやキーワードばかりを意識しすぎ、言葉ではなく、意味不明なキーワード群となっています。
キーワードは言葉に入って初めて表現されるので、お間違えなく。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://webconsulting.blog63.fc2.com/tb.php/47-2e3b7ae1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。