田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書 キーワードを再度考える。
田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書
株式会社ハマ企画 田中友尋のWEBサイトとWEBに関わるビジネス覚書なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キーワードを再度考える。
キーワードを再度考える。
WEBサイトのコンバージョンを見ていて頭打ちになる時があります。
導線を見直したり、参照サイトを調べたり、いろんな策があります。


もう一度 ''キーワード''。
再度考えることも必要かと思います。

「WEBサイトは公開してからが重要」以前からこのポリシは変えていません。
キーワードの対策も同じく、そのキーワードが永遠であるわけがなく、ライバルサイトの検索エンジン上位表示に危機感を覚えたり、ユーザが利用するキーワードが変わったり、日々変化をしています。

今さらながら。
キーワードに対するロングテール。
皆さん様々ですが、私の場合、上位10位までのキーワードが全体の''30?20%''以内であることが必要と思っています。
あまり「キーワードがたくさんあっても」と思うかもしれませんが、キーワードは変化をしているため分散も必要なのです。


参考までに、キーワードを決めるためのツールをご紹介します。

Googleのキーワードツール
https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal
Ferret
http://jp-ferret.com/

他にもいろいろあるのですが、Yahoo、Google、MSNなどをまとめて調べるツールは
検索サイトの仕様が変わると動かなくなるのであまりお勧めできません。

補足 : Googleの「関連検索:」も参考になります。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://webconsulting.blog63.fc2.com/tb.php/35-0eb16bd3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。