田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書 brightkiteを使って つぶやく。
田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書
株式会社ハマ企画 田中友尋のWEBサイトとWEBに関わるビジネス覚書なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


brightkiteを使って つぶやく。
bk.jpg

brightkiteを使って つぶやく。
brightkite の存在を知ったのは、私のフォローアでもある あさお慶一郎議員のつぶやきを確認した時です。
このサービス Twitter のライバルではなく、Twitterにもう一つ付加価値をかぶせた感じのサービスで、
Twitterのように 流れていくつぶやき ではなく、自分のつぶやきをもう少しとどめておきたい、共有したい人向きのような感じがします。
このサービスで注目すべき点は、自分がつぶやく場所を共有でき、その場所がGoogleMapで表示されるわけです。
「つぶやきはお隣さん」的なサービスです。

「場所」を特色としているわけですからbrightkiteが狙っているのはモバイルによるソーシャルサービスです。
[参考:CNET] モバイルソーシャルネットワークの制覇をもくろむBrightkiteの魅力  

iPhoneには場所による共有できるTwitterアプリがあります(Twinkle)。
実は、Twinkleもbrightkiteを使っているのです。

早速私もbrightkiteをiPhoneにインストールして数日試してみましたが、もしかしたらTwitterより日本人好みのサービスなのかも知れませんね。
Twitterが他人の素通りとしたらbrightkiteはお隣さんの井戸端会議(?)みたいです。

brightkiteサービス、Twitter以上に知られていないサービスなので、今ならマナーを重んじる大人なユーザが沢山いますよ(笑)。参加するなら今からですね。

web01.jpg


web02.jpg

ちなみに私のアカウントです。
http://brightkite.com/people/tomota



もし宜しければTwitterにコメントをお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://webconsulting.blog63.fc2.com/tb.php/114-4fe33352



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。