田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書 Google「サーチウィキ」でSEOが変わる
田中友尋的 WEBサイトとWEBビジネスな覚書
株式会社ハマ企画 田中友尋のWEBサイトとWEBに関わるビジネス覚書なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Google「サーチウィキ」でSEOが変わる

Google「サーチウィキ」でSEOが変わる

GoogleがWeb検索結果を自由にカスタマイズ機能をリリースしましたね。


「サーチウィキ」(Google Search Wiki)。

Googleのアカウントを持つユーザが検索結果を自由にカスタマイズできます。

・表示されたサイトを削除する。

・標示順位をソートする。

本来の順位は変わりません、Googleアカウントを持つユーザがコメントをした内容が公開されるとのことです。

SEOの影響は?

アカウントを持つ者だけがカスタマイズされるということで、そんなに影響がないように思われますが、

検索結果のカスタマイズが進むと、見たくないページが訪問されなくなります。

そうなると、将来コンテンツを充実しても訪問されない可能性もでてくる訳です。

使う側から見ると、新しい検索エンジンの使い方であり、ソーシャルブックマーク的は使い方ができたり活用方法が広がります。

サイト運営側は、単なる順位を上げるためのSEO(小手先の戦術)では難しくなり、本来の戦略的なSEOを行う必要が出てくるわけです。

私個人的には大歓迎だったりします。

このブログは本日のALL ABOUT Profileコラムと同じ内容です。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://webconsulting.blog63.fc2.com/tb.php/104-8478cfa4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。